エクスプロア訪問看護

ステーション

ご希望の場所で自然治癒力を高めるお手伝いをいたします

ごあいさつ

  「エクスプロア訪問看護ステーション」代表の濱田千斗星(はまだちとせ)と申します。


  私はこれまで26年間、助産師として命の誕生をサポートしながら、母子及び思春期教育、後輩指導に携わってまいりました。

  助産師の道をひとすじに歩んできた私ですが、アメリカの医療現場で取り入れられ、自然治癒力を高めるとされる「ヒーリングタッチ」という療法を学んだことをきっかけに、母子に限らず、人それぞれがもちあわせている治癒力を引き出すお手伝いをしたいと強く思うようになりました。

  ヒーリングタッチは、赤ちゃんからお年寄りまで、どんな方でも安全にケアすることができるため、医療現場だけでなくご家庭でも手軽に取り入れられるおだやかな手法です。

  従来の看護ケアに加えて、ヒーリングタッチをはじめとする補完代替療法を取り入れることで、より多くの方に心身の深い癒しを経験していただきたいという思いから、2014年「エクスプロア訪問看護ステーション」を開業いたしました。

 

  地域医療への貢献はもちろんのこと、病や不調を抱えるすべての方がより良い人生を探求(エクスプロア)できるよう、心をこめたケアの提供に努めてまいります。

 

 

エクスプロア訪問看護ステーション
代表 濱田千斗星

エクスプロアの理念

住み慣れた生活の場で安心して療養いただき、自然治癒力が高まっていくよう「思いやり」「調和」「愛」「癒し」を込めたサービスを提供します

利用者様とご家族とのコミュニケーションに努め、利用者様の思いと尊厳を何よりも大切にし、生活の場にあった丁寧な看護サービスを提供します。

主治医はもとより、医療機関や地域の保健・福祉サービス機関との連携を密にし、医療・予防・ケアを一体的に提供します。

連絡先

〒901-0241
沖縄県豊見城市豊見城975-10

電話 098-856-5181(受付時間:平日9:00~18:00)

fax 098-856-5182